30歳の転職者に役立つ選りすぐりの転職活動情報

*

30歳からの転職活動のポイント

1.30歳の転職のきっかけ

 働き盛りである30歳の転職は、不安な思いが大きいという人も多いのではしょうか。実際、20代の若いころとは違い、不利だと感じている人も多いのが現状です。

 背負うものが増えたことから、すぐに新しく仕事が見つかなければ、生活に支障が出るなんて言う人もいます。その中で、仕事を変えようと思うきっかけは、労働条件や給与が少しでも良くなることを求めるからと言えます。また、自分自身が変わる事、成長をしたいという向上心をもって転職に望む人もいます。

2.30歳の転職は経験を活かす

 30歳の転職が20代よりも有利なポイントは、社会人生活で培ってきたキャリアを持っているという事です。20代で仕事を通して得てきた経験や知識をもとに新しい仕事場を探すのが大切です。

 新卒や20代の若いころは、持っている資格や大学でやってきた事くらいしかアピールできないものです。一方、働き盛りの30歳となれば、前職で得た仕事経験は何かしら生かすことができるでしょう。30歳での転職は、決して不利になるという事はありません。仕事を変えたことで、よりやる気を感じる仕事につけば、年収が上がるという人も多いですので頑張りましょう。

3.30歳で転職活動

 30歳での転職活動を成功させるためには、いくつか押さえておきたいポイントがあります。

★ここがポイント!
・ポイント1 目標を持つこと。
30歳での転職は、何をしたいのか目標をもって仕事を探す事が大切です。どうして転職をしたいのか、どんな職場に付きたいのか、譲れないことは何かしっかりと自分が求めている目標を明確にしておきましょう。転職で成功する人は、自分の目標を掴んだ人問えます。妥協をせず、周りの意見に惑わされることなく、納得のいく職場を見つけるようにしましょう。

・ポイント2 根気づめること。
30歳での転職に大切なことは、ダラダラと仕事探しをするのではなく、短時間でぱっと見つけるように根気づめる詰めることが大切です。事前に準備をして、意中の会社に就職できるようにしましょう。

おわりに

 短期での仕事の就職を目指せるようにすることが30歳での転職のカギで、複数の会社に履歴書をばらまいていた新卒の就職とは違い、ほんの数社の会社に絞って仕事探しをすることが大切です。本当に就きたい職場のみに履歴書を送ることが大切ですから、まずはしっかりと準備をして置くことが大切です。

リクナビNEXT
nextsam
詳細
★★★★★
毎週1万人以上が新規登録をするおすすめサイト。

公開日:
最終更新日:2015/03/30